にんにく農家直伝!スタミナがつくトマトパスタの人気レシピ・作り方3選

レシピ

トマトパスタは、そのシンプルながらも魅力的な味わいで、
世界中の多くの人々に愛されています。

しかし、その美味しさをさらに引き立てる秘訣があります。それは「にんにく」です。
にんにくを加えることで、トマトの酸味と甘みが際立ち、
パスタの風味が一段と豊かになります。
今回は、にんにくを主役にしたトマトパスタのレシピを3つ紹介します。

□にんにくの香りが濃厚!にんにく入りトマトパスタ!

*材料

・にんにく:大3玉
・トマト缶:1缶
・コンソメキューブ:1個
・塩:小さじ1
・砂糖:大さじ1
・粉チーズ:大さじ1
・オリーブオイル:100シーシー
・パスタ:2人分

*作り方

ここからは、作り方を紹介します。

1.にんにくの下処理

にんにくは3/4を皮付きのままラップして電子レンジで加熱します。
この方法は、にんにくの中の水分を保持し、香りを強化する効果があります。
残りの1/4はスライスして、ソース作りの際に使用します。
スライスしたにんにくは、オイルとの相性が抜群で、香ばしさを引き出します。

2.ソースの材料について

トマト缶は、料理のベースとなるため、良質なものを選ぶことが大切です。
コンソメキューブは、ソースの深みを出すための秘密の材料。
塩、砂糖、粉チーズは、ソースの味のバランスを整えるために必要です。
これらの材料が絶妙に組み合わさることで、家庭でも
レストランクオリティのソースが完成します。

3.にんにくの調理

オリーブオイルとスライスしたにんにくを鍋に入れ、弱火でじっくりと揚げます。
この工程は、にんにくの香り成分をオイルに移すための重要なステップです。
火加減を弱くすることで、にんにくが焦げることなく、香りがしっかりとオイルに移ります。

4.ソースの完成

にんにくがキツネ色になったら火を止め、トマト缶と潰したにんにくを加えます。
この時、トマトの酸味とにんにくの香りが絶妙に組み合わさり、
深い味わいのソースが完成します。
このソースは、家族や友人からも大好評となること間違いなしです。

5.パスタのを茹でる

パスタを茹でる際は、十分な水と塩を用意します。
塩はパスタの味を引き立てる役割があります。
茹で上がったパスタは、しっかりと湯切りを行い、ソースと絡める準備をします。

6.ソースとからめる

パスタをソースの鍋に追加し、中火にかけながらよく混ぜ合わせます。
この時、ソースがパスタの隅々までからむように、しっかりと混ぜることがポイントです。
完成したパスタは、ボウルに盛り付け、お好みでチーズやハーブをトッピングして、
さらに風味を楽しめます。

□ツナがアクセント! フライパンだけで作れるガーリック生パスタ!

*材料

・生パスタシート:2枚
・ツナ缶:1缶
・玉ねぎ:4分の1個
・にんにく:2片
・オリーブオイル:大さじ1
・鷹の爪:適量
・トマト缶:1缶
・水:400シーシー
・ブラックペッパー:適量
・パセリ:適量
・塩胡椒:適量

*作り方

ここからは、作り方を見ていきましょう。

1.にんにくと鷹の爪の下処理

にんにくは、料理の風味をき立てる重要な材料です。
鷹の爪とともにみじん切りにすることで、オイルとの絡みが良くなり、
スパイシーな風味が増します。
鷹の爪の量は、辛さの好みに引応じて調整してください。

2.にんにくと鷹の爪を炒める

フライパンにオリーブオイルを入れ、にんにくと鷹の爪を熱します。
この工程で、にんにくの香りと鷹の爪の辛みがオイルに移ります。
オリーブオイルは、にんにくの風味を引き立てる役割があります。

3.玉葱とツナを炒める

玉葱とツナ缶を加え、中火で炒めます。
この時、玉葱が透明になるまでしっかりと炒めることで、玉葱の甘みが引き出されます。
ツナの旨味と玉葱の甘みが絶妙に組み合わさり、ガーリックの風味と合わせて
絶品のソースが完成します。

4.パスタの調理

トマト缶と水を加え、生パスタを煮込みます。
この時、トマトの酸味とツナの旨味が絶妙に組み合わさり、
深い味わいのソースが完成します。

また、パセリやブラックペッパーを加えて、ソースの味を調整します。
ブラックペッパーは、スパイシーな風味を加えるための材料です。
パセリは、ソースの風味を引き立てる役割があります。

完成したパスタは、ボウルに盛り付け、お好みで
チーズやハーブをトッピングして、さらに風味を楽しみましょう。

□かつお節で和風に変身!和風トマトパスタ!

*材料

・パスタ:250グラム
・にんにく:1片
・生姜:適量
・オリーブオイル:大さじ1
・カットトマト缶:2分の1缶
・茹で汁:大さじ6

*調味料

調味料として、以下のものも用意します。

・酒:大さじ1
・てんさい糖:小さじ1
・醤油:大さじ1
・かつおぶし:ひとつかみ

これらを用意したら、作り方も見ていきましょう。

*作り方

1.下ごしらえ

にんにくはスライスし、生姜は千切りにします。
これにより、和風の風味が増します。
トマト缶、酒、砂糖、醤油、かつおぶしを用意します。
これらの材料が絶妙に組み合わさることで、和風の風味が増します。

2.ソースの調理

フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れ、弱火で炒めます。
この工程で、にんにくの香りが出てきます。
その後トマト缶を加え、煮詰めます。
この時、ソースが濃厚になるように注意してください。

3.パスタの調理

パスタを茹で、ソースと絡めます。
この時、ソースがパスタにしっかりと絡むように注意してください。

□まとめ

にんにくは、その香りと風味で料理を一段と引き立てます。
今回紹介した3つのトマトパスタレシピは、にんにくの魅力を最大限に引き出しています。
日常の食卓や特別な日のごちそうとして、今回のレシピをぜひ試してみてください。

岡崎屋では、白く大粒で安心安全のおいしいにんにくを取り扱っております。

青森県産の「にんにく」を全国に産地直送!産地直送の新鮮さでお届けします。
是非、美味しいにんにくでお料理を楽しんでください。

にんにく・黒にんにくの通販なら岡崎屋