にんにくや店長のニンニク通信
にんにくや店長のニンニク日記とおすすめ地域情報ブログ
last update 2015/10/08 17:38
 HOME  熟成黒にんにく販売  家庭用にんにく商品販売  業務用にんにく商品販売  季節物にんにく商品

にんにく中心の情報

リンク

RSS




 
HOME > 朝市 > 八戸館鼻岸壁朝市 人気のそば屋

八戸館鼻岸壁朝市 人気のそば屋

 八戸館鼻岸壁朝市には多くの飲食店があります。

その中でも一番人気なのがこの食堂。

あいかソバ屋きょうな

オール400円が目印

あいか天ぷら揚げ

人気の秘密は具タップリの揚げ立てサクサクの天ぷら。

あいか天ぷら揚げ

どうですか色ともに、この揚げぐあい。

朝市なのに、その場で揚げている事にも驚きましたが

とにかく 旨そう 美味しそう。

あいかそばどんぶり

ドンブリいっぱいの天ぷらを避けて蕎麦を啜って見ました。

次に天ぷらを・・・サク サクッ ザクぅ。これは旨い。 あの生野菜をその場で揚げた天ぷらが

E5系はやぶさ を凌駕するスピードで今まさに揚げたばかりの天ぷらが

そばの上にのってお客様の手にわたります。

おすすめは海老天。スーパーや惣菜屋さんで売られている物より美味しいですよ。

スープがこれまた美味しく私はいつも全部飲み干してます。

朝市 手打ちそば

 本年度から、のぼり旗も登場した八戸朝市の隠れ人気そば店。人気の秘密は、

手打ち蕎麦にスープは青森シャモロックがら、さらにその時々の旬の具材はなんと入れ放題です。

入れ放題だからといって山盛りにするとせっかくの青森シャモロックがらスープが台無しになってしまいます

のでご注意を。また礼儀正しく順番待ちのつもりで立ちんぼしていると後から来るプロの朝市通の方々に

次々注文され永遠に食べる事が出来ません。この事は私が八戸朝市に通い始めた序の口の頃、順番待ちの

つもりで並んでいた私を見かねた朝市マダムが「ここじゃあ言わないと食べれないよ」と教えて頂いた上に

順番まで譲ってもらい(?)やっと食べれた記憶を今でも覚えています。

八戸朝市の手打ち蕎麦

今年から大型のテーブルも置かれ、立ち食いそば

では無くなりましたが勿論立って食べても大丈夫です。

八戸朝市厨房

本年度、八戸館鼻岸壁朝市の初開催の時は、青森シャモロックスープが

美味しいこのそば屋を見つける事が出来ず私的に無くなってしまったのかと

思いショックを受けていたのですが本年度3回目の来場にしてやっと発見し

「ああぁよかった」と安堵しました。発見できなかった原因は記録的な入場者数(7万人)に

より早いうちに完売したせいでした。

八戸の定番そばスープ

やっと発見したと思ったら目の前に秘伝のスープが堂々と路面に置かれています。

私はマジマジと確認したのですが中身は南部地方で蕎麦の出汁に使われる食材そのものでした。

鳥ガラ、煮干し、ネギと一般的ですが、やはり青森シャモロックの出汁が大きな要因ではないでしょうか。

ちなみに、この鳥ガラ、煮干しに有る物を加えれば旧南部藩で好まれる、あっさり系「中華そば」が作れます。

私も一度シャモロックガラでラーメンを作りたいと思っているのですが今日まで青森シャモロックガラを見た事が

有りません。

 


その他朝市はこちらから>>

Powered by Estore

 

カレンダー


おすすめ商品


新着情報