にんにくや店長のニンニク通信
にんにくや店長のニンニク日記とおすすめ地域情報ブログ
last update 2015/10/08 17:43
 HOME  熟成黒にんにく販売  家庭用にんにく商品販売  業務用にんにく商品販売  季節物にんにく商品

にんにく中心の情報

リンク

RSS




 
HOME > にんにく健康料理

生にんにくのジュノベーゼパスタで元気に

生にんにくのジュノベーゼパスタ


パスタはご飯、食パンと比べてGI値が低いのですが炭水化物である事に変わりはないので

食べ過ぎには注意したいところ、そこで糖の吸収を穏やかにする食物繊維を含むバジルを

たっぷりと使って作るジュノベーゼソースにインスリンの働きを良くするビタミン、にんにくに含

まれるビタミンB6を使用して作るなど炭水化物を摂る場合は注意して食材の組み合わせを

考え食生活に取り入れていきたいものです。


生にんにくとフレッシュバジル 

【使用食材】

,箸衫て生にんにく

∪献丱献

松の実

ぅ僖襯瓮競鵐繊璽

生にんにくのジュノベーゼ


バジルに多く含まれている栄養素としてβカロテン(ビタミンA) ビタミンKが野菜の中

ではトップクラスの含有量になりますが香味野菜のバジルは一度に沢山食べられる

ものではありません。しかしバジルソースにすれば結構大量に摂る事が出来ます。

バジルも割と簡単に栽培できますので家庭菜園で作ってみるのもいいと思います。

作りすぎたら乾燥させて保存、ジュノベーゼにして保存もできます。

またパスタとにんにくの組み合わせで忘れてはならないのが穀物では唯一デュラム

小麦に多く含まれるビタミンB1の存在です。糖質の代謝に欠かせないビタミンB1は

穀物が主食である日本人としては多く摂りたいビタミンですがそのままでは体に吸収

されにくいビタミンなのですが、にんにくの匂い成分でもあるアリシンと結合すると吸収

力が高まり糖質の代謝が促されエネルギーとして使われる事でスタミナもつき元気に

なります。パスタにニンニクは、そもそも切っても切れない関係ですが栄養的にも

組み合わせの良い食材です。




スンドゥブチゲでデトックス

スンドゥブチゲでデトックス 木綿豆腐で作る

メタボにもおすすめ

スンドゥブ


本来、韓国の純豆腐、日本で云うおぼろ豆腐で作るスンドゥブチゲですが

純豆腐など販売していないので木綿豆腐で代用。

豆腐の栄養はすばらしくコレステロールを下げるビタミンEにリノール酸

ビフィズス菌を増やすオリゴ糖、脂肪燃焼のレシチンは活性酸素の抑制、

更年期に良いとされる大豆イソフラボンなども含み機能性食品ともいえ

ます。

よく聞くのがメタボリックシンドロームには豆腐がいいという話、実際、豆腐には

食物繊維も含まれておりコレステロールを下げる作用や血糖値の上昇を緩やか

する働きがありますしスンドブゥチゲに含まれるカプサイシンには発汗作用があり

脂肪を燃焼してくれます。

さらに、にんにくは食べる降圧剤といわれる程、血圧を下げる効果が期待できる

との報告がオーストラリア・アデレード大学の研究グループによって発表されて

います(すって使うほどよい)


今回は地産地消で田子の固い豆腐を使い作りました。

もちろんニンニク大玉2片分入れて。

今年はお盆を過ぎても30度を超す真夏日が続き冷たい、そうめん、ひやむぎ、ざるそば

に中華そばばかり食べていましたが、こうも暑い日が続くと逆に熱い物を食べたらどうなるのかと

熱くて辛い韓国料理を食べてみる気になり作ったのでしたが食べると

予想以上にダラダラ汗が出てデトックス効果を感じる料理でした。

にんにく・黒にんにくの産地直送 販売の岡崎屋



にんにくスタミナ豆腐で元気にメタボ対策 

にんにくスタミナ豆腐  疲れた時にこそ 夏バテ メタボ対策にも

生にんにく卵黄料理


夏の定番冷奴です。豆腐はそのままでもメタボ対策として有効なリノール酸

(血圧、コレステロールを下げる)にレシチン(脂肪代謝の促進)食物繊維(

血糖値の急な上昇を抑ええる)トリプシンインヒピタはインシュリンの分泌を活性化

させるため糖尿病の治療に期待されています。

卵にも生活習慣病の予防に効果的なコリンが含まれています。

コリンは脂質の代謝を促しコレステロールの低下作用があり,

たまごに含まれるアミノ酸はアルコールの分解を助ける作用があります。

また風邪薬に配合される塩化リゾチームは卵の白身に含まれる成分で

免疫力を高める作用があります。

豆腐と卵の組み合わせに、すりおろす事によってアリシンを発生させた

にんにくを合わせる事により豆腐のレシチンに卵のレシチンが相乗効果

を生みだすだけでなく体に吸収されにくいビタミンB1がアリシンと結合

する事によりアリチアミンに変わり身体への吸収力が飛躍的に向上します。

ビタミンB1が不足すると糖質がエネルギーとして消費されにくくなるため

疲れやすくなりなり夏バテの症状を起こしますので、疲れたなと思ったら

にんにくスタミナ豆腐で元気回復!しかも美味しいですよ。


にんにくスタミナ豆腐

【材料】

豆腐:1丁

小葱:2本

卵  :1個

にんにく:1片

醤油:大さじ1

写真の様に豆腐の上に卵黄とすりおろしたニンニクをのせ周りを

ネギで囲んだ夏のスタミナ料理です。

にんにくと卵黄を混ぜて食べるのでこれぞ生ニンニク卵黄。

さらに通は納豆をプラスします。

にんにく・黒にんにくの産地直送 販売の岡崎屋



鶏むね肉にんにくチーズ焼き

鶏むね肉にんにくチーズ焼き 疲労回復には鶏むね肉とにんにく

話題のイミダペプチドは鶏むね肉に多く含まれています。


鶏むね肉は脂肪分が少なくダイエットにも適しています、また良質なタンパク質を

豊富に含む上に抗酸化作用に優れた今話題のイミダペプチドが含まれています。

イミダペプチドは大陸間を渡り飛び続ける渡り鳥、高速で休みなく泳ぎ続けるマグロ

などの連続運動し続ける生き物の筋肉に含まれるアミノ酸が結合した栄養分です。

休みなく運動し続ける事が出来る理由が絶えずイミダペプチドを作り続ける事が

できるからです。この成分が鶏の胸肉に豊富に含まれており疲労回復に効果が

ある事が医学的にも実証されています。

さらにチーズにも良質なタンパク質を多く含んでおりビタミンB2は脂質と糖を

燃焼させる働きがありチーズに含まれる乳酸菌は腸内環境を整えて免疫力を

高めてくれます。

瞬間的で即効性のある疲労回復野菜のにんにくに持続性の鶏胸肉の食べ合わせ

は抗疲労効果が期待できます。

鶏肉のガーリックチーズパン粉焼き


鶏胸肉は火を通しすぎるとモソモソとして味も悪くなりますが焼き加減が

良いと非常に美味しく食べる事ができるお肉です。

鶏むね肉自体淡白なのでさほど強い香辛料を使わなくても

美味しいものですがニンニクを入れる事で食欲をそそる香りが非常に良くなり

旨みも増します。鶏肉に限らず肉料理の最高のスパイスはにんにくと思っています。

鶏むね肉にたっぷりのにんにくを使った上、肉の中心部にチーズを入れて

パン粉で包み焼いた料理です。

お勧めはフライパンで軽く焦げ目を付けた後、レンジで焼くと柔らかく美味しく

頂けます。



鯖の刺身 薬味はにんにく

鯖の刺身 薬味はにんにく

メタボ系サプリメントにも使われるEPA・DHAが豊富な鯖


サバにはオメガ3系高度不飽和脂肪酸のDHAとEPAが豊富に含まれて

います。DHA・EPAはコレステロールの上昇を抑えたり中性脂肪を減らす

作用がありサプリメントとしても使われています。しかもそのまま鯖を食べ

てもサプリメントと同じような効果があるので内臓脂肪が気になる方には

有効な青魚です。

ここでにんにくは薬味として使います。

さばの生き腐れと云われるほど鯖は傷むのが早い魚です。

その為、刺身で食べられる事は殆どない魚でもあります。


薬味としてすりおろしたニンニクには強力な殺菌作用があります。

にんにくの殺菌力は強力でコレラ菌、サルモネラ菌、大腸菌O−157等

たいがいの食中毒菌を殺菌させる報告もありますので生食に、にんにくの

殺菌力は効果的といえます。

※サバにいる寄生虫アニサキスでの死滅報告はありません。


鯖の刺身


サバの刺身は食べられるのかと思われるかもしれませんが

青森県八戸市には漁獲したサバをすぐに船の中で急速冷凍する船があります。

船の上で超低温のマイナス40度以下で凍結・滅菌。

この技術により鮮度抜群のサバが刺身で食べられるようになりました。

超低温なのは、さばの細胞を壊さずに凍らせることができる温度帯だからです。

この刺身で食べられる鯖は船凍サバと呼ばれています。

もちろん薬味はニンニクです。

船凍さばの味はまるでトロの様で美味しいですよ。



鶏肉の香草焼き 

骨付き鶏肉の香草焼き  ヘルシーで豊富なビタミンを含む鶏肉

ハーブのローズマリーとスパイスとしてのニンニク


鶏肉は良質なタンパク質でありビタミンA、B Eも豊富に含まれています。

しかも骨付きで熟成させた鶏肉は柔らかくジューシーでより美味しいものです。

香草焼きとして使うローズマリーはその刺激的な香りから集中、記憶力に作用

するといわれ脳を刺激し記憶力を高めてくれるハーブとして知られています。

さらにローズマリーには血行を促進し消化機能を活発化、細胞の衰えを防止する

抗酸化作用もあります。

バジルも同じく抗酸化作用があり特に豊富なβカロテンを含んでいます。

これにスパイスとして香り高い田子産にんにくを合わせて

焼き上げれば香りだけで食欲が増すので夏の料理にもおすすめです。


鶏肉の香草焼き


今ではハーブ系も家庭菜園で作れますので栽培してみてはどうでしょう。

今回の香草焼きに使った食材の中で鶏肉以外は私が家庭菜園で

収穫したものになります。

実は初めて生のローズマリーを使ってみたのですが香りは

乾燥物の方が強いようです。

にんにくの生香草焼き


焼きあがりの香りが食欲をそそります。

オーブンで焼いて喜んでかぶりつくと口の中を火傷する場合がありますので

ご注意ください。




にんにく冷奴で夏バテ防止

にんにく冷奴  夏バテ対策に

さっぱりしたビタミン補給


夏場は食欲もなくなり、大量の汗をかいたりする事で水に溶けやすい

ビタミンB1が体内から失われていくと云われます。暑いと体内のエネルギー

が通常より消費され、ご飯などで得た糖質をエネルギーに変える役割をする

ビタミンB1の消費も多くなりますので必然的に夏場はビタミン不足になりやすい

のです。ビタミンB1が不足してくると糖質をエネルギーに変える事が出来なく

なり結果、乳酸等がたまり疲れやすくなる=夏バテになる訳です。

ビタミンB1が多く含まれる食べ物としては豚肉、たらこ、うなぎ等が有名ですが

暑い時期はさっぱりした物を選んでしまいます。

その中で畑の肉とも云われる大豆を使った豆腐は食欲のない時でも食べられ

弱った胃腸の働きも整えてくれるオリゴ糖も含まれ、にんにくのスリおろしをのせ

ることによりいい香りが食欲を増進してくれます。


にんにくスタミナ豆腐もお勧め

にんにく冷奴


にんにくを薬味として使えば食欲が増しあきも来ません。

スタミナ補給としても手軽に作れるにんにく冷奴です。




にんにくたっぷりビーフシチュー

にんにくたっぶりビーフシチュー  にんにくは粒のまま使用


牛肉に含まれるヘム鉄は貧血や冷え性の方に必要な栄養素です。

牛肉にはヘム鉄の吸収を助けるビタミンB12も豊富に含まれている上に

にんにくに含まれる葉酸も吸収を助けてくれます。

冷え性の方はヘム鉄不足かもしれません、そんな時は温かいビーフシチューが

良いかもしれません。


牛肉 にんにく セロリ たまねぎ


ビーフシチューに使うにんにくは、すりおろしたりして使うとにんにく風味が

強烈なので(好きな人には問題ない)粒のまま使います。

ジャガイモの代わりに使う感じです。実際にんにくは傷つけないで粒のまま

調理すると芋みたいな感じで食べる事ができます。

トマト、ニンジンを大量に収穫したので、

牛肉に玉ねぎ、セロリ、パセリ、にんにくに赤ワイン使ってビーフシチュー

作りです。


ビーフシチュー

冷蔵庫で1日寝かせ火を通した物です。

少し味見をしてみたところなかなか美味しい。

完成は2日目です。

ビーフシチュー2日目

2日目です。色がビーフシチューらしく変わりました。

追加でブーケガルニとブイヨン、コショウ、グローブを入れて

煮込み完成です。



キムチ豆腐

にんにくキムチ豆腐   カプサイシンとアリシンでダイエット


キムチの辛さの主成分であるカプサイシンには発汗作用があり脂肪燃焼を促進してくれます。

にんにくのアリシンは血液サラサラ効果として有名な栄養成分です。さらに豆腐の原料である

大豆には中性脂肪を低減する働きのあるβコングリシニンが含まれています。

キムチにはそもそもニンニクが含まれていますがにんにく好きなのでさらにすりおろした

にんにくで辛みを倍増させてみます。

キムチ豆腐


豆腐といっしょに食べるとこれが程よい辛みになり食欲のない真夏でも美味しく

食べる事ができます。(個人差があります)

今年の9月は日中暑く、夜は涼しい夜だったり暑くて寝苦しい夜の繰り返しで

体に負担が掛かり良くない温度変化が続いています。

そんな時は定番の冷奴にキムチとにんにくをのせて食べてみては。

「材料」も豆腐 にんにく キムチで完成です。

豆腐の柔らかさにキムチのシャキシャキ感とにんにくの辛みと風味が良く合います。




豚もも肉のガーリックステーキ

豚もも肉のガーリックステーキ  ビタミンB1にアリシンで疲労回復


豚肉の赤身部分に特に多く含まれるビタミンB1はそのままでは身体に取り入れにくい

ビタミンですがにんにくのアリシンと一緒に食べる事で吸収されやすくなり疲労回復に

優れたスタミナ料理へと変化します。


豚もも肉ガーリックステーキ

暑い日が続くような日はスタミナ肉料理です。使用したのは豚もも肉。

もも肉は火を通すと固くなるイメージがありますが焼き過ぎずに

上手く焼くと「ザクッ」っていう食感が癖になります。

たっぷりのにんにくを使えば美味しさ倍増。

豚肉のガーリックステーキ

味付けは岩塩、コショウ、にんにく、醤油少々です。

焼き加減は写真の様な感じでピンク色の肉汁が肉の上に

あふれ出てくる位、焼きます。もも肉なので焼きすぎると固く

なります。




海老とトマトソースのパスタ

海老とトマトソースのパスタ#160 リコピンとアリシン


トマトの赤い色は病気の原因となる活性酸素を除去する成分でもあるリコピンです。

イタリアでは「トマトが赤くなると医者が青くなる」ということわざでがある程、トマトは

抗酸化作用が強い野菜で熱にも強く煮込んでも成分がほとんど変わらないため、

体に取り入れやすいともいえます。

一方、にんにくもアメリカ国立がん研究所の抗ガン作用のある食材のランキングを

1990年に発表しているがその頂点に立つのが「にんにく」なのです。

トマトとにんにくの組み合わせは抗酸化作用に優れているといえますし

エビには肝機能を正常に保つ働きのタウリンが豊富に含まれています。


海老とトマトソースのパスタ


自家栽培をしているなら8月はトマトの旬ですのでニンニクを使って

カプリチョーザもおすすめです。

私は畑のトマトも終盤という事で今回はトマトと海老(ブラックタイガー)を使った

海老とトマトソースのパスタを作って見ました。

シーフードが入るとより美味しそうに見えます。

【材料】

生トマト:海老:にんにく:玉ねぎ:塩:コショウ:オリーブオイル:バジル

バジルも少し栽培しているのですが今回は収穫し忘れてしまい有りません。

ついでに今年はイタリアンパセリの栽培にも挑戦したのですが失敗。



にんにくモツ鍋

にんにくモツ鍋#160 コラーゲンたっぷりで美容と健康に


もつ鍋といえばかつて男のスタミナ食ともいうべき料理でしたがモツには

多くのアミノ酸にコラーゲンが含まれている事がわかると女性の間でも

食べられる様になり居酒屋の人気メニューとなっています。

栄養豊なモツにスタミナ源のにんにくは臭み消しとしても無くてはならない

食材でもあり、にんにくを入れただけで旨さも増します。


もつなべ

近頃やっと涼しくなり夜などは寒いくらいです。やっと秋が来たという感じ。

寒くなると食べたくなるのが鍋物です。これから鍋物の登場も多くなる事と思います。

そこでモツ鍋を作りました。

【材料】

豚モツ肉 

とうふ

にんにく

味噌

ねぎ

にんにくやの作るモツ鍋はメインがにんにくです。たっぷり使います。

にんにくを丸のまま豚モツ肉といっしょに煮込み柔らかくなったところを

頂きます。

にんにくモツ鍋

画像の様に箸でつまんでペシャっと潰れる感じが何とも食欲を

そそります。私のにんにくの食べ方の中でも最も好きな食べ方の

一つです。丸のまま口に入れるとふわっと柔らかく崩れて口いっぱいに

広がる軽めのにんにく風味が美味しいです。




レバ刺し風コンニャク

レバ刺し風コンニャク にんにく醤油でピリっと


コンニャクはカロリーを気にせず食べられる食品で食物繊維も多く

体に不要な物質を排出する作用があるため体の中を掃除してくれる

食品といわれています。昔は体に取り入れられない事から不要な

食物繊維と云われた事もありましたが現在ではコレステロール低下

作用や便秘の改善などその効果が次第に明らかになり食物繊維の

重要性が近年、再認識されています。

但し、こんにゃくは栄養自体が少ない上にそのままでは味も無いので

おでん等の煮込み料理、また少し濃いめの味付けで食べる事が多い

かと思いますが薬味でニンニクを使えば薄口でも美味しく食べる事が

できます。


レバ刺し

レバ刺しが消え前から気になっていたレバ刺し風コンニャクを買って

みました。

写真の様に姿かたちはそっくりですが付属のタレだと非常に物足りない

と感じ、にんにく醤油で食べてみたらとても美味しく食べる事ができました。

是非、お試しになってください。



塩にんにく鶏肉焼き

塩にんにく鶏むね肉焼き  肝機能を高める働きのある鶏肉


肝臓に良い食品といえばシジミが真っ先に上がると思いますが

鶏胸肉にもメチオニンという肝機能を高める成分が豊富に含まれています。

さらに男性が気になる薄毛対策としても近年注目されている成分です。

そういえば鳥は羽根に覆われています、それを考えると羊は毛に覆われて

いますね、調べてみるとやはり羊にもメチオニンが含まれていますし勿論、

牛にも豚も馬にも含まれています。

薄毛対策に鶏胸肉、そしてスタミナ源にんにく、どちらも男性には気になる

食材です。


塩むね

このボールの中身はニンニクのすりおろしです。

この中に数時間漬けた鶏むね肉が漬けこまれています。

むね肉のにんにく漬け

材料は大量のにんにくの他に塩、コショウ、オレガノ、みりん、砂糖。

あまり長く漬けこむと鶏肉の薄い部分がしょっぱくなりますので

ご注意を。

鶏肉のにんにく漬け焼き

オーブンで焼いて完成です。皮の部分がコゲとは違う濃いめのあめ色に

なっています。

これは糖度の高いにんにくがメイラード反応によって黒にんにくに変化するのと

同じで大量のにんにくのすり身で漬け込んだせいで糖が胸肉にしみ込んだ為に

起こったものと考えられます。

鶏むね肉の塩にんにく焼き

鶏むね肉は焼き過ぎるともそもそとしますが

うっすらと肉がピンク色程度に焼きあげれば柔らかく非常に美味しいもの

ですし栄養的にも鶏むね肉は優れていますのでモモ肉よりおすすめします。

鶏むね肉の料理はこちらの香草焼きレシピも参考に



牛サイコロステーキ

牛サイコロステーキ 高タンパク食品はアルコールの処理を高める


牛肉(肉類)に含まれるトリフトファンが最近、精神を穏やかにする成分として注目され

はじめていますがお酒好きの方にも食肉はアルコールの分解を促進してくれる良質な

タンパク源でもあります。

摂りすぎると肝硬変の危険がありますので注意が必要です。

お酒に良い食材として枝豆や豆腐などが有名ですが肉類も肝機能を高める働きが

ありラットによる実験では植物性のタンパク質より動物性のタンパク質の方がアルコール

の分解が早いという結果もあります。

バーベキューなどで肉を焼いてビールを飲むと美味しいものですがニンニクを薬味と

して使えば焼いた時の香りがより食欲をそそります。


牛サイコロステーキ

牛サイコロステーキ。

味付けの決め手はもちろんにんにくです。



しめさばの刺身  にんにく醤油たれ

しめさば刺し   にんにく醤油


サバは各種ビタミンを豊富に含む魚でビタミンB2は炭水化物、脂質の代謝を促進しエネルギー

に変え、ビタミンB12もエネルギー、脂質の代謝に関与し、豊富なEPAはやせるホルモン「GLP−1」

を分泌させる食材としてスーパーから一時、鯖缶が消えた時もあるほどダイエットむきな魚です。

さらに〆サバには糖質代謝に欠かせないビタミンB1も含まれていますが体に取り入れづらいビタミンB1は

にんにくのアリシンと結合する事により体への吸収率が格段にあがります。


しめさば刺し

しめさばといっても生に近いタイプのものも最近スーパーで見られるようになりました。

そのままでも十分美味しいのですが、にんにく醤油で食べると飽きがこなく

いくらでも食べられるほどです。実はこのしめさば、ガスコンロで炙って

食べると非常に柔らかくて美味しいんですよ。



にんにく料理 【ガーリックさばステーキ】

ガーリック鯖ステーキ       しめさばで作るレシピ

さばはサバでも、しめ鯖を焼いて作るさばステーキ。

大型のしめ鯖で作るととても柔らかく脂ものっていて美味しいですし

鯖の脂には近年注目されサプリメント化されているEPA、DHAが多く含まれていて

DHA(ゴコサヘキサエン酸)は記憶力の低下をおさえる働きもありEPA(エイコサペンタエン酸)は

血中のコレステロールや中性脂肪を減らす作用がある事が分かっています。これに酢の相乗効果な上に

にんにくにも似たような働きがあるためトリプル効果で体を元気にしてくれます。


さばステーキ

【材料】

大型のしめさば       1枚

にんにく       お好みの量

  塩       にんにくチップ用

-----------------------------------------------------------------

サバはガスコンロの火で炙って焼きます。自家製カツオのタタキを

作る時みたいに。

その上に、油で揚げたにんにくチップをのせて完成です。

にんにくサバステーキ

酢のおかげでフワフワトロトロ状態のとても柔らかいサバステーキに

焼きあがります。これににんにくチップの香ばしさが加わり

酒のつまみにも良く合います。

市販されている大型のしめ鯖は結構な値段がします。

私は鯖が水揚げされ新鮮な鯖がスーパーに並ぶ秋には

自家製しめ鯖を作りガスコンロで炙って作るときもあります。



にんにくたらこスパゲッティ

にんにく・たらこスパゲッティ 


タラコにはビタミンE、ビタミンB1、ビタミンB2等、各種ビタミンの含有量が多く 

DHA、EPAも十分含まれている。ビタミンEは抗酸化作用があり、にんにくとの相乗効果が

期待できる。ビタミンB1は疲労回復の効果があるが体に吸収されにくいという欠点がある。

ところが大蒜と一緒に食べると吸収力が上がる為、にんにくと最も相性が良い組み合わせとも

いえます。


ガーリックたらこスパゲッティ

たらこスパは大好きで良く食べるのですがにんにく好きは

オリーブオイルでにんにくエキスを抽出しガーリックオイルを作り

後は普通にバター、たらこ、刻み海苔に塩で味を調えて完成。

美味しくてついつい食べ過ぎてしまいます。



にんにくと青森ほたてのソテー

にんにくと青森ホタテのソテー

青森県は養殖ホタテの名産地で水揚げも日本一です。青森のホタテは貝殻自体は
小さいのですが中身は大きく疲労回復効果のあるグリコーゲンの含有量は他の産地を圧倒しています。
またホタテにはタウリンも豊富に含まれています(豚肉の約27倍)
タウリンの効能
動脈硬化の予防 コレステロール値の低下 糖尿病の予防 肝機能障害改善 血圧の正常化


そんな青森県産ホタテとスタミナ食材にんにくを使った健康料理の一品です。




【材料】
\朕垢曚燭
△砲鵑砲
1、コショウ 醤油少々
ぅ僖札蠑々

青森ほたてのむき身


噂通り、むき身の貝柱が分厚い青森ホタテです。これなら栄養豊富で食べごたえもあり
そうです。ホタテの身の中に黒い塊がありますがこれはウロと呼ばれ貝毒が発生した場合
この部分にだけ存在しますので取り除きます。


にんにくと青森ホタテのソテー

作り方は簡単でフライパンに油を引き、にんにくをスライスした物と
ホタテを適当に切った物を一緒に入れて炒めて味付けして完成です。
にんにくはオイルで少し茶色になるまでエキスを抽出してから炒める
方法もありますが私はそれだと風味と香が弱くなるので一緒に炒めます。

青森ホタテの名産地として陸奥湾産 平内産 野辺地産などがあります。






ガーリックソースで食べるオマール海老

オマール海老にんにく


オマール海老(ロブスター)には体に必要なアミノ酸が含まれています。
肝機能を改善し美肌効果のベタイン、安眠効果があり快眠アミノ酸ともいわれるグリシン、
コレステロールを下げるキチン、高い抗酸化作用のあり老化を防止してくれるビタミンEなど
不規則な生活になりがちな方にもおすすめの食材です。
注目したいのはビタミンEとにんにくの組み合わせで、より高い抗酸化力が期待できます。
ビタミンEを多く含む卵黄とにんにくで作ったにんにく卵黄などは有名ですね。



オマール海老

【材料】
.マール海老 2尾
△砲鵑砲     1片
マヨネーズ  適量
ざ未佑     適量
ゥ僖札蝓   #160 適量
Ρ こしょう#160  適量 

作り方
オマール海老をボイルし半分に包丁で割ります。
ソースはタルタルソースを作る感じでオマール海老以外の【材料】を
混ぜ合わせて完成になります。

オマール海老のガーリックソース和え

半分に割ったオマール海老にガーリックソースを付けて食べます。
食べ終わった殻からとても良い出汁がとれますので一度フライパンで
あぶって風味をだして使います。






にんにく豚肉炒め 疲れた時に

にんにく豚肉焼 にんにくの芽入り 最も相性の良い食材


にんにく料理で最も相性の良い食材として豚肉があげられます。それは戦時中の国民病ともいわれた
脚気という病気が関係しています。

日本人の主食はお米ですが江戸時代から明治に入ると一般庶民も精米した白米を食べるように
なりそれが原因で、ヨーロッパでは見られない謎の病気が日本で流行りだします。それが脚気でした。
この脚気が日本軍の間で猛威を振るいます。大正時代には年間2万人を超える死者が発生する程でした。
というのも当時の日本は徴兵令がありその目玉が白米を食べる事ができるという特典があった為なのです。

玄米食から白米に代わる事により、ビタミンB1が不足したために起こった病気、脚気。のちに吸収され
にくいビタミンB1に大蒜のアリシンを結合させ生成されたビタミン誘導体アリチアミンが発見された事で
アリナミン発売、それにより脚気患者は減っていくことになります。
ところがインスタント食品またジャンクフードが手軽に食べられる様になった現在、脚気患者が
増えているといわれ、さらにお酒を多量に飲む人はアルコールの分解にビタミンB1が消費される為、
ビタミンB1不足になりがちで
ウェルニッケ脳症という西洋人に多い病気も日本で聞かれるようになって
います。

ビタミンB1が不足すると糖質をエネルギーとしている脳や神経に変化が現れます。
お酒を飲むと記憶が無くなる、イライラする、疲れやすい、足がだるい、手足がしびれる等の
症状が現れたらビタミンB1不足かもしれません。
そんな時は、ビタミンB1を豊富に含む豚肉に、アリシンを含んだにんにくと一緒に食べては
どうでしょう。



にんにくの芽と豚肉炒め

にんにくと豚肉で代表的な料理といえば「にんにくの芽」を使った炒め物でしょうか。
にんにくの芽はさほどアリシンの匂いが強くなく「にんにく」と比べてもガツンとくる
ものが弱いので、ビタミンパワーを受ける為にも「にんにくの芽」だけでなく「にんにく」自体
も豚肉と一緒に炒めます。
疲れた体にガツンとくる、にんにくと豚肉の料理です。





旬の生にんにく刺身

とりたて生にんにくの刺身  にんにく収穫したら先ずはこれ!


にんにくの収穫は青森県だと6月下旬位から始まりますが収穫したら
にんにくの場合、傷みやすい為、すぐに乾燥にかけ日持ちをよくします。
乾燥処理が終わるといよいよ出荷という事になり一般のスーパーで販売
されます。
ここで紹介する生にんにくの刺身とは乾燥処理をしていない掘りたての
生にんにくで作る旬の生にんにく刺身です。

1年の内、2週間程度しか食べる事の


サーロインステーキとにんにく

サーロインステーキ  にんにくと牛ステーキで脳の働きを高める


焼肉、しゃぶしゃぶ、すき焼き、牛丼そしてステーキ、牛肉料理はどれも満足感が
あり食べると幸せな気分になる。この幸せ感、実は牛肉に含まれるトリプトファン
とう必須アミノ酸が関係している事がわかっていて、トリプトファンは脳細胞の
神経伝達物質のセロトニンを増やすエネルギー源であり精神を安定、穏やか
にする作用があります。実際トリプトファンは睡眠障害やうつ病などの治療に
使われています。

ステーキに欠かせないにんにくですがこの組み合わせが脳の働きをより活性化
させてくれます。



ガーリックステーキ サーロイン



セロトニンを増やす働きのあるトリプトファンですがにんにくに含まれる
ビタミンB6がトリプトファンの吸収を高めてくれるためセロトニンがより
生まれやすくなり脳の働きが高まる食べ合わせになります。


サーロインステーキ 


良質なたんぱく質の牛肉にビタミンを多く含むにんにくの組み合わせは
相乗効果で脳を活性化させてくれます。
でもそんな理屈よりにんにくとステーキを焼いている時の食欲をそそる
匂いで十分、幸せな気分になれます。

最近おこりっぽくなったと思ったらガーリックステーキを食べれば
落ち着くかもしれませんよ。







トマトソース海鮮ピザ  

トマトソースたっぷりの海鮮ピザ リコピンとにんにく老化防止


ピザは生地をこねるのが大変ですが発酵まですれば後は
割と簡単に作れます

家庭で作れば活性酸素を除去する作用のあるリコピンを含んだ
トマトを沢山使ってソース作りができますしチーズ少な目にしたり
食材も好きなものをのせられるので楽しいピザ作りができます。

ナポリピザ


にんにくとオリーブオイル、玉ねぎ、そしてトマト缶に生トマト、
ローリエにブイヨンを入れて作ったトマトソースをたっぷり
と使いました。
リコピン豊富に摂れそうです。


ピザ具材


エビ、いか、ホタテ、玉ねぎ等好きな具材をのせて焼きます。
チーズも勿論入れます。


シーフードピザ


秋にはキノコのピザもお勧めです。














Powered by Estore

 

カレンダー


おすすめ商品


新着情報